豊中市で、小4~中学生向けの個別指導学習塾で校長をしております、藤田です
こんにちは!

 

塾では、生徒の学習方法に特に注力しています。

目標は、各生徒の苦手な箇所を明確にして、それを効果的に克服することです。

しかし、学習の過程で重要なのは「ただ覚えること」だけではありません。

以前のブログで触れた「忘却曲線」の記事によると、新しい情報は短期間で忘れやすいとされています。

これを克服するためには、長期記憶に定着させる必要があります。

 

長期記憶に残す、繰り返し学習

そして、そのための最も効果的な方法は、苦手な部分を何度も繰り返し復習することです。

しかし、現実的には多くの生徒が学業だけでなく、部活動なども行っているため、限られた時間内での学習が求められます。

私たちは、生徒一人ひとりの時間の制約を理解し、それに合わせた指導を心がけています。

無理に大量の復習を求めるのではなく、利用可能な時間を最大限に活用して、効果的な学習をサポートしていきたいと考えています。