モチベーションを上げる事で学習成果向上に繋がります

ここでは、シンプルな6つの方法を紹介します

小さな成功体験を積める目標設定をサポートする

子どもが自分で達成可能な目標を設定し、それを達成する過程をサポートします。
小さな目標から始めて徐々に大きな目標までステップアップさせることが重要です。

褒美を与える

きっかけとしては有効です
ただし、どこかで褒美ではなく、やりがい、心理的満足に変えていく必要があります

興味や好奇心を刺激する

子どもが興味を持っていることや好奇心旺盛な活動を見つけて、それに応じます。
これにより、学習や活動への自然な関心が育ちます。

ポジティブなフィードバック(指摘や評価)を提供する:

子どもの努力や進歩を認め、ポジティブなフィードバックを積極的に提供します。
成功だけでなく、努力も称賛することが大切です。

ロールモデル(模範)を提供する:

子どもが見習えるようなロールモデルを提供します。
これは親、兄弟、先生、またはその他の人物が考えることができます。

共感を示します:

子どもの感情や困難に共感し、考え方を示します。
困難を乗り越える過程でサポートし、子どもが主体性を感じて頑張ってみましょう。